電気自動車

次世代シニアカー開発

2015.06.28

現在、次世代向け「シニアカー」の開発を行っています。
目的は、パラリンピックの障害者の方が入場行進などで健常者と同じ目線の高さで
行動が出来ることを目的としています。
そのための安全対策には特に力を入れており、転倒・衝突・乗り心地・操舵性・航続距離など
最新の技術を駆使して設計されています。
コンセプトは、乗ってみたい、乗って楽しい、乗ると楽、ほしい。と思えるシニアカー

PAGE TOP
サイトマップ